TOPICS

アイスクライミングのトッププロ選手である八木名恵選手にB-BRANDマウスピースを作成しました。

 

2020年東京五輪の種目になったスポーツクライミング。同じクライミング競技でも氷壁に臨むのがアイスクライミングです。

日本国内の知名度はまだ低いようですが、ワールドカップ(W杯)も開催されるなど海外での人気は高いそうです。

八木選手は、2013年にプロ選手となり、日本人として初めてアイスクライミングのW杯に全戦参戦し、現在でも日本の第一人者として活躍しています。

 

【アイスクライミングとは】

両手にアックス、足にはアイゼンを装備して氷の壁を登る。競技会は氷壁だけでなく、木板の人工壁で行われることが多い。

 

《八木名恵(やぎ・なえ)選手プロフィール》

17歳でスポーツクライミングを始め、女子高生クライマーとして注目される。国士舘大学卒業後は日本初の実業団クライマーとして活動。2009年からアイスクライミングに転向。2013年にプロとなり、アイスクライミングのW杯全戦参戦を開始。2014年スピード部門総合10位、2017年同部門総合12位。ソチ五輪は日本代表としてエキシビジョン参加。

 

Facebook

https://www.facebook.com/nae.yagi

Instagram

https://www.instagram.com/nae_yagi/

RBC東京/BEEFMAN.EXE( (株)住建情報センター)の野呂竜比人選手が参加した3×3バスケットボール日本代表は、中国で開催されたFIBA 3×3アジアカップで銅メダルを獲得しました。おめでとうございます!

野呂竜比人選手はB-BRAND×phitenマウスピースを着用しています。

 

B-BRANDではプロアマ学生問わず、様々な方からのご依頼を受け付けております、興味がある方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

〓2015年3月29日 第1回 3×3日本選手権大会にてphitenマウスピースを利用のRBC東京が優勝!

2015年3月28日、29日におこなわれた「第1回 3×3日本選手権大会」にて、OPEN男子の部においてRBC東京さんが優勝しました、おめでとうございます! B-BRANDではRBC東京に所属する野呂竜比人選手向けにphitenマウスピースを作成していたため、技工士ともども優勝の結果に喜んでおります!!

 

野呂竜比人選手からは「211cmの外人から力強いレイアップを3本決めれました」「肘をやられた時も口の中が切れませんでした」とお言葉をいただいております。

Google+

 

有限会社馬場オフィス

〒146-0091

東京都大田区鵜の木2-36-9

Copyright 2006-2015 BABA OFFICE All Right Reserved.

受付時間:平日9時~17時

03-3750-1445